神道と再臨摂理シリーズ」カテゴリーアーカイブ

神道と再臨摂理シリーズ05

 「神道と再臨摂理」シリーズの第5回目です。先回から「記紀」に記された神道の神話を紹介しはじめました。先回は、①日本列島の誕生(伊邪那岐と伊邪那美)と②黄泉の国の訪問(伊邪那美の死と夫婦の別れ)を扱ったので、今回はその続 … 続きを読む

カテゴリー: 神道と再臨摂理シリーズ

神道と再臨摂理シリーズ04

 「神道と再臨摂理」シリーズの第4回目です。今回から「記紀」に記された神道の神話について解説します。神話が扱っている主な出来事は以下の通りです。 ①日本列島の誕生(伊邪那岐と伊邪那美) ②黄泉の国の訪問(伊邪那美の死と夫 … 続きを読む

カテゴリー: 神道と再臨摂理シリーズ

神道と再臨摂理シリーズ03

 「神道と再臨摂理」シリーズ3回目です。今回は、神道の根本である「祭」と、神道の経典である「神典」について説明します。 <祭とは何か?>  神道や神社の根本は「祭」であると言えます。「祭」の語源は「奉る(捧げる)」という … 続きを読む

カテゴリー: 神道と再臨摂理シリーズ

神道と再臨摂理シリーズ02

 前回から、「神道と再臨摂理」と題する新しいシリーズの投稿を開始しました。今回はその2回目ですが、「神道における神とはいかなる存在か?」というテーマから始めたいと思います。  江戸時代の国学者・本居宣長は神を「尋常でない … 続きを読む

カテゴリー: 神道と再臨摂理シリーズ

神道と再臨摂理シリーズ01

 今回から、「神道と再臨摂理」と題する新しいシリーズの投稿を開始します。以前にこのブログで「日本仏教史と再臨摂理への準備」と題するシリーズの投稿を13回にわたってやったことがありますが、その続きとお考え下さい。家庭連合( … 続きを読む

カテゴリー: 神道と再臨摂理シリーズ