月別アーカイブ: 2020年2月

日韓関係の課題解決におけるソフトパワーの有効性10

6.日韓を和解させるソフト・パワーとしての統一運動の可能性(続き)  前回まで、文鮮明総裁・韓鶴子総裁の主導する統一運動が日韓を和解させるソフト・パワーとしてどのように機能できるかを考察し、具体例として「日韓交叉祝福」と … 続きを読む

カテゴリー: 日韓関係の課題解決におけるソフトパワーの有効性

日韓関係の課題解決におけるソフトパワーの有効性09

6.日韓を和解させるソフト・パワーとしての統一運動の可能性  鄭榮蘭は、国益を確保するために文化の力を利用するようなソフト・パワー外交に対して否定的な見解を示しており、文化の力は相互理解や多様性の促進を目的として用いられ … 続きを読む

カテゴリー: 日韓関係の課題解決におけるソフトパワーの有効性