月別アーカイブ: 2012年10月

マインドコントロールの専門家がテレビ出演した目的

  本日は「オセロ中島知子騒動とマインドコントロール批判」ということでお話をさせていただきます。私はUPF日本事務次長の魚谷俊輔と申します。よろしくお願い致します。 皆様も、このオセロの中島事件というのはテレビ … 続きを読む

カテゴリー: オセロ中島知子騒動とマインドコントロール批判

櫻井義秀氏と中西尋子氏の豹変

ここで、読んでおきたい文献として幾つかお薦めしておきます。先ほどご紹介した塩谷政憲氏の文献は、原理研究会や統一教会に直に接して書いた数少ない論文ですので、非常に説得力があります。さらに渡邊太氏の名前も何度か挙げましたが、 … 続きを読む

カテゴリー: 「カルト」および「マインド・コントロール」に関する批判的考察

「青春を返せ」裁判と「マインド・コントロール理論」

次に、この「マインド・コントロール理論」は法廷でも否定されています。法廷では、「マインド・コントロール理論」は主に「青春を返せ」裁判で論じられています。「青春を返せ」裁判とは、統一教会を脱会した元信者らが統一教会を相手取 … 続きを読む

カテゴリー: 「カルト」および「マインド・コントロール」に関する批判的考察

CESNURのウェブサイトに論文が掲載されました

このたび、CESNURのウェブサイトにウィリー・フォートレ氏と私の論文が掲載されました。 まずは以下のサイトを訪問してください。 http://www.cesnur.org/2012/el_cyberpro.html ウ … 続きを読む

カテゴリー: 魚谷レポート

日本における統一教会の実証的研究

それでは次に、日本における実証的データの話に移ります。日本にもアイリーン・バーカーが行ったような調査が少しだけあるのです。日本における実証的データの草分けは、当時国士舘大学の教授を務めていた塩谷政憲氏です。彼は『原理研究 … 続きを読む

カテゴリー: 「カルト」および「マインド・コントロール」に関する批判的考察

日本の大学による「カルト対策」 CESNUR 2012レポート

魚谷俊輔 Universal Peace Federation – Japan   2011 年12 月31 日に公表された国境なき人権による報告書「日本:棄教を目的とした拉致と拘束」(英語版・日本 … 続きを読む

カテゴリー: 魚谷レポート

CESNUR国際会議報告

日本の大学による宗教迫害の実態を国際会議で発表しました。 「グローバル化を背景とした宗教:地中海と世界」をテーマに、新宗教研究センター(CESNUR)の国際会議がモロッコの地方都市エル・ジャディーダにあるチュアイブ・ドゥ … 続きを読む

カテゴリー: 魚谷レポート