月別アーカイブ: 2019年6月

世界の諸問題と統一運動シリーズ19

人種問題を解決する交叉祝福  人種差別は近代の世界が抱えていた大問題の一つであり、20世紀後半になってようやく本格的な解決への取り組みが始まりました。いまだに世界各地に根強く残っているこの問題の根本解決のために、文鮮明師 … 続きを読む

カテゴリー: 世界の諸問題と統一運動シリーズ

北村サヨと天照皇大神宮教シリーズ12

 北村サヨと天照皇大神宮教に関する研究シリーズの補足の投稿であり、天照皇大神宮教と家庭連合の「来世観」の比較の第二回目である。 <「前世の業」か「先祖の因縁」か?>  春加奈織希(本名ではなくウェブ上の匿名)による「遥か … 続きを読む

カテゴリー: 北村サヨと天照皇大神宮教シリーズ

世界の諸問題と統一運動シリーズ18

共産主義と闘う統一運動  共産主義は20世紀後半の人類が直面した最大の脅威であり、その残滓は中国や北朝鮮などの政治体制の中に、また自由主義国家の中にも「変形共産主義」として存在しています。今回は統一運動がどのように共産主 … 続きを読む

カテゴリー: 世界の諸問題と統一運動シリーズ

北村サヨと天照皇大神宮教シリーズ11

 先週まで、北村サヨと天照皇大神宮教に関する研究シリーズをの10回にわたって掲載してきた。第10回を最終回として一度書き上げたのだが、振り返って論じ足りなかった点を発見したので、補足の投稿を行うことにした。これまでの投稿 … 続きを読む

カテゴリー: 北村サヨと天照皇大神宮教シリーズ

世界の諸問題と統一運動シリーズ17

青少年の道徳性を育てる人格教育運動  青少年の道徳性の低下は全世界共通の課題の一つですが、今回は学校教育の場でその回復を目指す「人格教育運動」について紹介します。 <人格教育運動の背景>  日本では「道徳教育」が学校教育 … 続きを読む

カテゴリー: 世界の諸問題と統一運動シリーズ