月別アーカイブ: 2018年12月

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳66

第7章 分析と発見(9)  にもかかわらず、翻訳は創造ほどは複雑ではない。統一運動のカップルは、修練期間中に内面化された既成の意味世界をすでに持っている。したがって、彼らの関心は「なにか」に関することではなく、「いかに」 … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」

書評:櫻井義秀・中西尋子著『統一教会』144

 櫻井義秀氏と中西尋子氏の共著である『統一教会:日本宣教の戦略と韓日祝福』(北海道大学出版会、2010年)の書評の第144回目である。 「第Ⅲ部 韓国に渡った女性信者 第八章 韓国社会と統一教会」の続き  中西氏は本章に … 続きを読む

カテゴリー: 書評:櫻井義秀・中西尋子著『統一教会』

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳65

第7章 分析と発見(8)  男と女が「他人」であるというのは、非常に異なる社会的背景から来ているという意味ではなく、(以前の社会における配偶者とは異なり)彼らは異なった「会話の領域」から出てくるという意味である。この言い … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」

書評:櫻井義秀・中西尋子著『統一教会』143

 櫻井義秀氏と中西尋子氏の共著である『統一教会:日本宣教の戦略と韓日祝福』(北海道大学出版会、2010年)の書評の第143回目である。 「第Ⅲ部 韓国に渡った女性信者 第八章 韓国社会と統一教会」の続き  中西氏は本章に … 続きを読む

カテゴリー: 書評:櫻井義秀・中西尋子著『統一教会』

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳64

第7章 分析と発見(7)  統一運動をその制限された官僚制度および神の真の家庭としての宗教共同体の神学的強調という両方の側面から調べるとき、それが上記の献身構造をどのように効果的に実施できるのかを理解することができるであ … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」