月別アーカイブ: 2019年10月

神道と再臨摂理シリーズ13

 これまでは神道に関する基礎知識を解説し、古代から現代にいたるまでの神道の歴史を概観してきました。今回からそれらの知識をもとに、本題である神道と再臨摂理のかかわりについて解説します。  まず、家庭連合と神道を比較してみれ … 続きを読む

カテゴリー: 神道と再臨摂理シリーズ

書評:櫻井義秀・中西尋子著『統一教会』176

 櫻井義秀氏と中西尋子氏の共著である『統一教会:日本宣教の戦略と韓日祝福』(北海道大学出版会、2010年)の書評の第176回目である。 「第Ⅲ部 韓国に渡った女性信者 第九章 在韓日本人信者の信仰生活」の続き  「第9章 … 続きを読む

カテゴリー: 書評:櫻井義秀・中西尋子著『統一教会』

神道と再臨摂理シリーズ12

<教派神道>  明治政府が確立しようとした「国家神道」は、初期の段階では「大教宣布の詔」(明治3年)が発布されたり、神祇官や宣教使が置かれるなど、国家公務員が積極的に神道の教えを国民に説教して回るという形で展開されました … 続きを読む

カテゴリー: 神道と再臨摂理シリーズ

書評:櫻井義秀・中西尋子著『統一教会』175

 櫻井義秀氏と中西尋子氏の共著である『統一教会:日本宣教の戦略と韓日祝福』(北海道大学出版会、2010年)の書評の第175回目である。 「第Ⅲ部 韓国に渡った女性信者 第九章 在韓日本人信者の信仰生活」の続き  「第9章 … 続きを読む

カテゴリー: 書評:櫻井義秀・中西尋子著『統一教会』

神道と再臨摂理シリーズ11

 今回は「国家神道」に関する基本的な事実を紹介します。国家神道とは、明治政府が中央集権国家の確立を目的として、天皇中心の祭政一致国家を建設するために形成した国家の宗祀(そうし)のことです。国家神道は途中で大きく方向性を転 … 続きを読む

カテゴリー: 神道と再臨摂理シリーズ

書評:櫻井義秀・中西尋子著『統一教会』174

 櫻井義秀氏と中西尋子氏の共著である『統一教会:日本宣教の戦略と韓日祝福』(北海道大学出版会、2010年)の書評の第174回目である。 「第Ⅲ部 韓国に渡った女性信者 第九章 在韓日本人信者の信仰生活」の続き  「第9章 … 続きを読む

カテゴリー: 書評:櫻井義秀・中西尋子著『統一教会』