ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」」カテゴリーアーカイブ

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳28

第4章 性的役割分担(5)  女性のリーダーシップと摂理的役割について扱う前に、筆者によってなされたいくつかの観察の中で、性的役割分担の違いの問題と関わりがあるものを紹介する。最初の例は、運動内部における男女の葛藤に関わ … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳27

第4章 性的役割分担(4)  ミス・アボットの言葉は、大多数の未婚の女性メンバーの考え方を代表するものである。 「私は、文字通り女性またはエバが対象で、男性やアダムが主体であるととらえるのはとっても有害だと思うわ。だって … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳26

第4章 性的役割分担(3)  もし文師の精神的な教師および(文夫人と併せての)ロールモデルとしての影響力が、統一運動における性的役割分担のすべてを物語るのであれば、男性と女性の適切な行動様式に関するグループ内での多様性な … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳25

第4章 性的役割分担(2)  文夫人の「天宙の母」という高貴な地位は、現在進行形の運動の生活において実際に彼女が果たしている役割とは、むしろ著しい対照をなしている。彼女の夫はその時間とエネルギーのほとんどをメシヤとしての … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳24

第4章 性的役割分担(1)  性に関する価値観が明確に定義され、統一教会の信徒たちによって厳密に守られているのとは対照的に、「兄弟」と「姉妹」の性的役割分担の問題は複雑で曖昧な現象であり、単純化した表面的な特徴付けを寄せ … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳23

第3章 性に関する価値観:婚前の性行為と同性愛(7)  統一運動の性に関する価値観を説明する上で、性を最高の価値である愛と関係づけなければ、それは不完全であろう。性は神の創造の一部であり基本的に善なるものであるが、、愛は … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳22

第3章 性に関する価値観:婚前の性行為と同性愛(6)  文のこの問題に関するたった一つの発言は、何が「自然」であるかに関する彼の神学的理解に基づいて、同性愛を明確に否定している: 「それは最も不自然な愛です。創造のとき、 … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳21

第3章 性に関する価値観:婚前の性行為と同性愛(5)  婚前交渉の禁止は、神学的な理想によって正当性を与えられ、家族的な役割と共同体での活動によって支えられているとはいえ、それは独身の男性と女性の間に恋愛関係や性的関係が … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳20

第3章 性に関する価値観:婚前の性行為と同性愛(4)  淫行を犯したということだけでは、メンバーをグループから追放するための十分な理由にはならない。そればかりか、インタビューを受けたメンバーは、運動において「破門」という … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」

ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」日本語訳19

第3章 性に関する価値観:婚前の性行為と同性愛(3)  統一運動で性的感情がどのように扱われているのかを説明する上で役に立つのが、「年長の」兄弟ボルトン氏に関する逸話である。彼は性に関する悩みを相談しにきた若い男性のメン … 続きを読む

カテゴリー: ジェームズ・グレイス「統一運動における性と結婚」